読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー崖っぷち毒女。一人で生きられるように明るく元気に2017年に資格試験、絶対合格します。

2017年に絶対合格する気でいるアラサー毒女ボンビー受験生が日々の勉強の蓄積を諭します♥️記事が1200くらいになれば目標達成!!内容というよりも、同じ日本の上でこんな受験生も頑張ってんだと励みにしてもらえれば嬉しいです!※内容も大事だから、まちがってたら教えてね笑

【行政法】労働者災害補償保健法【平成15年9月4日】あしながおじさん的な?

行政法

【事実からの問題提起】

親がなくなって、労災就学援護費受け取ってた子が海外大学に入学することを理由に不支給の決定を受けた。本件決定に処分性があるか?

 

【判旨】

労働基準監督署長の行う労災就学援護費の支給又は不支給の決定は、方を根拠とする優越的地位に基づいて一方的に行う公権力の講師であり、被災労働者又はその遺族の上記権利に直接影響を及ぼす法的効果を有するものであるから、抗告訴訟の対象となる行政処分に当たるものと解するのが相当。

 

【自分なりの結論】

通達が支給決定の仕組み定めてた→通達も法律が規定した仕組み→処分性あり

 

【その他】

なんかむずくなってきた。けど、前向き前向き!!