読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー崖っぷち毒女。一人で生きられるように明るく元気に2017年に資格試験、絶対合格します。

2017年に絶対合格する気でいるアラサー毒女ボンビー受験生が日々の勉強の蓄積を諭します♥️記事が1200くらいになれば目標達成!!内容というよりも、同じ日本の上でこんな受験生も頑張ってんだと励みにしてもらえれば嬉しいです!※内容も大事だから、まちがってたら教えてね笑

【行政法】戦後って土地とかお金とか混乱してたっぽい【昭和35月7月12日】売払の処分性

【事実からの問題提起】

 戦後に、物納で土地が売払われたことに関して、もともと自分のものといった人が怒って、本件売払いを取り消そうとした。売払いは、処分にあたるか。

 

【判旨】

「論旨は要するに、物納土地の払下は行政処分である旨を主張するのであるが、国有普通財産の払下を私法上の売買と解すべきことは原判決の説明するとおりであって、右払下が売渡申請書の提出、これに対する払下許可の形式をとっているからといって、右払下行為の法律上の性質に影響を及ぼすものではない。」

 

【結論】

払下は、私法上の売買で処分にあたらね

 

【その他】

戦後って、土地とかお金とか、の処理が混乱状態やった模様。